FC2ブログ
沖縄の宮古島で、カウンセラーをしながら童話を書いています。くもり時々雨のち晴れの心模様をつづっています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「幸せ」は自分が決める
2014年01月03日 (金) | 編集 |
年末、栃木の実家に帰り、たまたま高校の同窓会に参加することができた。
実家に泊まったのはたった2泊だったが、そのうち一晩が同窓会だった。
帰省するほんの数日前に、友だちからメールがあって、その日程を知ったのだった。
高校卒業以来、20数年ぶりに会う友だちもいて、全然分からなかった。
45歳という年齢は、それぞれの人生を大きく分け隔て、まったくさまざまな人生模様が展開されていることをつくづく感じさせた。
子どもが20歳を過ぎている人、20歳年下の女性と結婚したばかりの人、結婚をしていない人や離婚をした人、子どものいる人、いない人、見た目も若々しい人、年上に見える人、人生に色々あった人、自ら何も変化がないという人、本当にさまざまだった。配偶者を亡くした人は、私のほかにもいた。
そして思ったことは、幸せはやっぱり自分の心が決めるんだなぁ~ということ、だった。
結婚して子どももいて、一見幸せそうな家族がいても、心の中は穏やかでない人もいるし、独身で親と同居で、「人生に1ミリも変化がない」という人でも、すてきな笑顔の人もいた。
まあ、ほんの数時間一緒にいただけで、たいしたことは分からないけれど、環境や状況や出来事だけで、人の幸せは計れないと思った。
それから、環境や状況は変わっても、変わらないものもあることを感じた。それは、その人の性格というのか、心のあり方みたいなもの。
いや、変わっている人もいたかもしれない。でも、大方は変わっていないような気がした。
性格というのは、高校生の頃でだいたい確立してしまうのかもしれない。
そんな、こんな、色んなことを感じた、久々の同窓会だった。
なつかしい友だちと、新しくまた交友が始まりそうな繋がりもでき、私にとっては楽しいひと時だった。
人生の後半は後半なりに、楽しもうと思う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あけましておめでとう。私もいつもそう思ってるー幸せは自分がきめるー
私はそう思ってあがいてあがいて結局自分の思い通りにしてるんだよね。なのでいつも幸せ。幸せな人だと自分でも思う。
同窓会、私は怖くって昔から出たことがないよ。でも出るといいものなのかもね。
2014/01/03(Fri) 17:41 | URL  | あずみのりこ #-[ 編集]
New\(*^▽^*)/Year
こもれびさん、ご無沙汰しております。
新春のお慶び申し上げます。
まわりの皆が卒業していく中、私は相変わらず、うつ病と糖尿病、高血圧、巻爪、歯科と病気ばかりになってしまっております。
同窓会って素敵だなぁと思います。幹事さんがいないので実現はしないけれど、やはり皆に会うのは怖いです。
去年で23キロ痩せました。糖尿病とうつ病が関連しているという講演会を主治医が開いたのですが、やはり勇気がなくて、行けませんでした。

こもれびさんの心には神さまが住んでいますか?
セナはクリスチャンですが、教会にもいけず、ほんの少し家事をできるようにはなりました。
こもれびさんのようになりたいです。
2014/01/05(Sun) 00:06 | URL  | セナ #EBUSheBA[ 編集]
あずみのりこさん、同窓会が怖いって気持ち、分かるなぁ~。私もちょっと怖かった。改めて思うけど、何が怖いんだろうね?自分の中にある、人と比べる気持ちかな?
同窓会に一度出たら、また来年出てみたくなったよ。
1年に1度、人生にはいろんなドラマがあることを知るのもいいかなと思いました。
2014/01/05(Sun) 15:51 | URL  | じゅんこ #3jISyIMY[ 編集]
あけましておめでとう!
セナさん、セナさんが卒業しないでいてくれることは、私にとって喜びですよ。また、安らぎでもあります。いつも、いてくれてありがとう。

ところで、去年23キロも痩せたんだ!スゴイ!!どうやってダイエットに成功したの?
私も年々増えていく体重が気になりつつ、全然痩せられません。コツを教えて欲しい~。

それから、私はクリスチャンではありませんが、たしかに私の心に神さまは住んでいると思います。
セナさんはセナさんのままで、完全なんだと思います。
2014/01/05(Sun) 15:58 | URL  | じゅんこ #3jISyIMY[ 編集]
こもれびさんへ
お返事遅くなってすみません。
私がダイエットを始めたのは、糖尿病が見つかったからです。パンはバターをつけずに、ご飯は納豆とお味噌汁で食べています。スナックやお菓子は1ヶ月に1日だけにし、なるべく揚げ物はさけています。今までは好きなものを食べてばかりで、93キロまでいきました。毎日体重計に乗るのも日課で、少しずつ体重が減っていくのをノートにつけて、23キロまで落ちました。でもあとあと15キロは痩せないとと頑張っています。こもれびさんはお仕事で一日の運動量が多いと思います。だからきっとすぐ痩せると思うのですが、頑張ってくださいね。セナは素人なので、こんなお返事しか書けませんが、ごめんなさい。
2014/01/13(Mon) 08:59 | URL  | セナ #EBUSheBA[ 編集]
こんばんは
今年もよろしくお願いします。

 新年早々の同窓会――お正月休みで帰省している人が多いから、この時期に行うことが多いのでしょうね。
 「『幸せ』は自分が決める」
 その通りだと思います。

 最近の私は、こころが平安ですと、万事うまくいくのです。
 「当たり前」かも知れませんが、最近そのことに気が付きました。
 恐れや、焦りがない心に幸せを感じます。
 今、休職をしているのですが、どうやって職場に行くにあたり平安を保つか、考えております。

 実は私もクリスチャン(プロテスタント)です。私の人生は神様と共にあります。
 「祈る」ことで、神様からなにかの道しるべが与えられることがたまにあります。
 「祈り」が病気の治癒力をも増してくれることは、医学的にもエビデンスが確認されている、と現役医師がツイッターに記載しているのを見たことがあります。

 話が反れました。
 幸せこそ、我々のこころの中にあるのでしょう。
 心の平安を保ちながら、日々幸せに生きて行きたいものです。

 寒さ厳しきおり、ご自愛ください。
2014/01/13(Mon) 22:26 | URL  | はなぷり #vp6YMebs[ 編集]
セナさん、お返事ありがとう。
こうしようと決めて、それが実行できること、それが何よりすごいことだと思います。
病気をよくしたい、という気持ちの強さなのかな?
私も、少しずつがんばるね。
2014/01/19(Sun) 15:00 | URL  | じゅんこ #3jISyIMY[ 編集]
はなぷりさん、こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
「幸せこそ、我々のこころの中にある」。
そうですよね~。
つまりは、我々の中にも、神様はいるのですよね、きっと。
日々の小さな幸せを感じて生きていこうと思います。

はなぷりさんも、本土の方が寒さは厳しいでしょうから、お体気をつけて。
2014/01/19(Sun) 15:08 | URL  | じゅんこ #3jISyIMY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。