FC2ブログ
沖縄の宮古島で、カウンセラーをしながら童話を書いています。くもり時々雨のち晴れの心模様をつづっています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
事始め
2012年01月09日 (月) | 編集 |
この3連休、思い立って弓道の道具を引っ張り出し、久しぶりに弓を引いてみた。
引いてみた、とは言うものの、実際には引けなかった。
恐くて、とても「会」の状態まで引けないし、放つことなどとてもとても無理だった。

弓道との出会いは大学時代。
弓道部に所属し、私の大学生活は弓道をなしに語れないくらい、弓道あっての私だった。
大学から初めて三段まで取得した。
大学弓道の頂点ともいうべき伊勢神宮にも行った。
弓を引く夢は、時々見ていた。
いつも、夢の中で引くことはできず、はがゆくて弓を引きたいという思いだけが募る夢だった。
思い返せば、もう20年以上引いていないんだな。
引けないのは当たり前のことだろう。
そう簡単なものではないもんな。
入部したてのころ、なかなか的前に立てず、
そこにたどり着くまでも大変だったことを思い出した。
でも、恐くて弓を引けない自分はすごくショックだった。
頭の中では、弓を引いている自分がイメージできるのに、体の使い方もちゃんとイメージできるのに、
実際にはとても恐いのだ。
脳梗塞で倒れた義兄が、リハビリで歩くのが最初はとても恐かった、と話していたことを思い出した。

筋力のトレーニング、日々の鍛錬がいかに大切なのか、
そうやって人の機能は、毎日毎日の小さな積み重ねで、できるようになっていたことを思い知った。
歩くことだって、こうして毎日やっているからこそできるわけで、
そういうものなんだなぁ。

これまで、宮古島には弓道場がないし、
沖縄本島に行って弓を引くと行っても、現実にはそう簡単ではないだろうなぁ、とか、
道場が近くにないことが、自分の中で、弓を引けない大きな理由だった。

でも、実際には、弓を引けないのは、
自分が練習を積んでいないから、
自分が弓をいじっていないから、
自分がやろうとしなかったからに過ぎなかった。

今年は、弓をまた始めてみようと思う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
わかるように思えます
 あけましておめでとうございます。
 今日は熱が出て休んでいます。

 私は弓に触ったことすらありませんが、なんとなくわかる感じがします。
 というのも、バイクと自分の体調を思うからです。

 16歳からほぼ1台は手元にバイクがあり、乗り続けています。しかし、ウツのひどい頃、乗ることはおろか、「バイクを引き出そう」と言う気持ちにすらなりませんでした。
 ウツが改善してきて、メンタル医師のところまで乗ることになっても、上手に乗れないんです。
 体調もさることながら、ブランクが大きかったんでしょうね。
 心身の調子がバイクに乗る調子を左右するんです。
 最近ようやくブランクを取り戻したような気持ちがします。

 じゅんちゃんさんも、弓に再挑戦と言うことですから‥‥。
 張り切って「勘」を取り戻してください。
 武道のできる方が羨ましいです。
2012/01/10(Tue) 12:30 | URL  | はなぷり #vp6YMebs[ 編集]
実は私も昨日、今度の大学でまた弓道をやるのもいいかななんて思ってみました。まあ、実際は多分やらないだろうけど。。弓道は私が追求するには奥が深すぎるんだなきっと。でもじゅんちゃんはいいかもです。ふぁいと!
2012/01/13(Fri) 19:11 | URL  | あずみのりこ #-[ 編集]
はなぷりさん、あけおめでございます。
熱の方は下がりましたか?
そうですか、はなぷりさんにとってバイクは、心身の状態を推し量る媒体みたいなものでもあるんですね。
私の場合は、20年以上ものブランクがあるのに、あまりにも考えが甘かったです。結局、ネットで弓道具屋さんをあちこち見ていたら、練習用の新しいゴム弓があって、買ってしまいました。
でも、そういう買い物って、ワクワクしますね。
いまは、本当に便利な時代です。
2012/01/13(Fri) 23:15 | URL  | じゅんちゃん #3jISyIMY[ 編集]
あずみのりこさん、お久しぶり!
大学に通っているというのは、本当にうらやましい…。私もできることなら、また大学生になりたい、いやいや、いつか大学教授になりたい、などと、ひそかに思っています。若者と接するのは、新鮮な刺激がいっぱいあるだろうねぇ。
がんばっぺ。
2012/01/13(Fri) 23:20 | URL  | じゅんちゃん #3jISyIMY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。