FC2ブログ
沖縄の宮古島で、カウンセラーをしながら童話を書いています。くもり時々雨のち晴れの心模様をつづっています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引っ越し準備
2010年08月16日 (月) | 編集 |
 ずいぶん日記をさぼったものだ。

 夏休みは、基本的にはSC(スクールカウンセラー)の仕事もオフなので、時間はいっぱいあるはずなのに。
 気分的にはちょっと落ち着かない。それは、9月に引っ越しをするから。

 おそらく、9月下旬になると思うのだが、少しずつ引っ越しの準備をし始めている。
 なんせ、いまの一軒家に暮らして7年、あまりモノを捨てられない性分なので、家具も荷物もたんとある。植物の趣味もあるので、庭の鉢植えもそれなりにある。まず、外回りからと思い、もって行く植物を厳選し、植え直したり、処分したり。まだまだ外にも片付けるものはあるのだが、最近は、家の中にも手をつけ始めた。
 今日は、アルバム類を箱詰めしたり、袋に入れたり。最近の写真は、ほとんどデータとしてパソコンやUSBのメモリーに保存しているが、子どもが小さかった頃の写真は、プリントしたものがたくさんある。
 息子がまだ1歳にもならない頃の写真は、とくに多い。アトピーがあって子育ては本当に大変だったけれど、写真に残っているのは、本当にかわいくて愛らしい姿ばかり。いとおしさだけがよみがえる。いい場面だけを残せるというのは、頭の中の記憶にはできない、写真ならではの力だなぁ、と思う。
 そばにいた息子に、改めて「生まれてきてくれてありがとうねぇ」と言った。
 生まれたばかりの頃、まだ言葉も分からない息子に、よくそう語りかけた。言葉が分かるようになってからも、何度となく言ってきた。中学生になった息子には、あまり言っていなかったなぁ。
 「何をいまさら」と言いながら、言われて悪い気もしていないようだった。
 引っ越しは、人生を振り返るいい機会のようだ。
 じっくり、振り返りながら片付けていくとしよう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こもれびさんらしい‥‥
 息子さんへの一言はこもれびさんらしい、ポジティブな台詞ですね。

 我が息子18歳の誕生日に(も)「良くこれまで育ってくれたね」と私は言いました。
 心から湧き上がる、飾らない本音でした。
 
 こもれびさんところも、我が家も、最近世間を賑わわせる「幼児虐待」とは無縁な家庭ですね(笑)。

 お引越したいへんですね。
 一方で新居に移るのは楽しみですね。
 悩みつつも楽しんで、引越し準備をなさってください。
 
2010/08/23(Mon) 21:36 | URL  | はなぷり #vp6YMebs[ 編集]
はなぷりさんちの息子さんは、もしかしたら、うちの息子に似ているかもしれませんね。

引っ越し準備も大変ですが、落ち着くまでにまた、時間もかかりそうです。
不安も大きいのですが、楽しみとよろこびも、純粋に感じようと思います。
2010/08/25(Wed) 23:45 | URL  | こもれび #3jISyIMY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。