FC2ブログ
沖縄の宮古島で、カウンセラーをしながら童話を書いています。くもり時々雨のち晴れの心模様をつづっています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ、新しいシーズン
2010年04月07日 (水) | 編集 |
 久しぶりに日記を書く。
 春休みは、実家の栃木に帰省していた。
 今回は家族3人で、私の父方と母方のお墓参りをして、ディズニーリゾートに行くのが大きな目的だった。
 そうそう、新宿のルミネで「よしもと」も観た。
 普段、宮古島ではできないことを、存分にしたという感じ。諭吉さんもだいぶいなくなってしまったけれど、息子の年齢を考えると、家族で楽しめる貴重な時間だと思い、思い切った。

 夫よりも一歩先に、私と息子が旅行にでかけたその日、家の工事も本格的に始まった。
 この春は、本当にいろんなことが始まる時期だ。

 そして今日、息子の中学入学式だった。
 私のSC(スクールカウンセラー)の仕事は、今週末の委嘱状交付式からいよいよ始まる。
 
 去年までは、なかなか思うようにならず、人生は計画通りには行かないものだ、ということを強く感じてきたけれど、今年は流れが来たーっという感じ。でも、私の良い面なのか良くない面なのかは分からないが、こんなときは、慎重に慎重に、誠実に誠実に、調子に乗ってはいけないと思うのだった。
 普段どおりの私でいよう。  
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
知的沈黙の時期
 おはようございます

 ご実家に戻るついでに、本当に、首都圏ならではの遊びを満喫したと言う感じですね。
 宮古島からだと、冬の地域に行くと言うのはさぞかし寒いでしょうね(笑)。

 「知的沈黙の時期」と言う概念を聞きました。

 周りからは何もしていないように、沈黙しているように見えるんだけれども、“来たるべく活動の時期に備えて”意識だけは張り巡らされて、水面下では活発に様々な思考を巡らせている――といったような趣旨です。

 昨年までのじゅんちゃんさんは、まさにそういう時期だったんではないかと、私は勝手に思いました。
2010/04/08(Thu) 09:04 | URL  | はなぷり #vp6YMebs[ 編集]
そういうとカッコいいですね~
はなぷりさん、ありがとうございます。

そんな風に言っていただけると、すごくカッコいいですね~。

ただ、仕事を辞めてから専業主婦をしていた数年間は、私にとって本当に必要な時間だったんだなぁ、と思います。

一番は、たわいないおしゃべりをして笑いあえる友達ができたことですかね。

これからがまた正念場ですが、周囲の人にいっぱい助けてもらおうと思います。
2010/04/11(Sun) 15:24 | URL  | じゅんちゃん #3jISyIMY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。